作品タイトル

ながと

キャッチコピー

これは、”いなくなった人”と”残された人たち”の物語

あらすじ

海と山の自然に囲まれた田舎町。地元民と移住者がつながりを大切に生活を営むこの町で、生まれ育った幼馴染のヒロとアキ。ヒロは幼い頃に亡くなった父の夢を頻繁にみるようになり、思い出を頼りに父のことを思い返すようになる。そんなある日、ヒロの前に10年前に死んだ父が現れる。余命僅かな母を持つアキは、初めて人の死に触れることになり心に不安を抱え葛藤しながら生きている。避けることのできない人の死と向き合い始めた2人は、家族や町の人々との生活の中で、自分の生きる意味を見つけ出そうとするのだった。

応募者/監督

石田 清志郎

石田 清志郎