作品タイトル

終点、三宅島

キャッチコピー

立ち向かえ。生き抜くために

あらすじ

三宅島に流れ着く、澄美。彼女を執拗に追う、謎の男。島で祖母と暮らすさくらは指名手配中の澄美を助けてしまったために、祖母を謎の男に殺されてしまう。逃げる澄美とさくらだが、次々と島の住民が巻き込まれ命を落として行く。澄美はこの島で終止符を打つことを決意し、その男に頭脳戦を仕掛けていく。そして澄美が三宅島に来た本当の理由が明らかになっていく。

応募者/監督

遠藤 広隆

遠藤 広隆

1990年生まれ。兵庫県出身。東京都在住。映画監督の道を志し、立命館大学映像学部に入学。 在学中に映像制作サークルを立ち上げ、様々な作品を制作する。卒業後はCM 制作会社に入社。2年間CMのプロダクションマネージャー(PM)として勤務する。2016年3月に退社し、フリーランスの映像ディレクターになる。今はPMとしてCM制作に携わりつつ、自身の作品を制作している。