作品タイトル

猿楽町で会いましょう

キャッチコピー

これは、ありふれたラブストーリーのひとつだ。

あらすじ

嘘をつきすぎて、何が本当か自分でもわからなくなった女の子のラブストーリーです。小山田の家に以前から気になっていたユカが来た。ユカは同棲している良平と大喧嘩をし、家を飛び出してきたのだ。関わる人間、すべてに嘘をつくユカ。いつしか、うまくいっていた人間関係が徐々に綻びをみせていくのだった。

応募者/監督

児山 隆

児山 隆

1979年生まれ。大阪府出身。東京都在住。大学卒業後、林海象に師事。助監督として映画作品に多数参加。その後、広告を中心に映像ディレクターとして活動中。