作品タイトル

トットリノエイリアン

キャッチコピー

同窓会に、宇宙人が混ざっていた。

あらすじ

仲の良かった4人組が10年ぶりに再会。その中で一人だけ歳を取っていないタケル。その驚愕の理由は、「エイリアンだから」。タケルの中のエイリアンを母星に帰すため、彼の体を死なせるよう頼まれる仲間たち。協力してあげたいところだが、妄想だったらどうしようと躊躇する。タケルを死なせるわけにはいかない。仲間達は究極の選択を迫られる。しかも彼らは大切な思い出でつながっていた。高校時代の友情、恋愛、そして別れ。信頼関係がより深まったいま、ここに残るか、故郷へ帰るか。タケルもまた、究極の選択を迫られる。

応募者/監督

古波津 陽

古波津 陽

1973年生まれ。東京都出身・在住。グラフィックデザイナー、ショートフィルム製作を経て2009年に段ボールで25m の城を建てる戦国武将の物語「築城せよ!」(主演:片岡愛之助)で長編映画デビュー。子供番組、長編ドキュメンタリーやホームドラマ、イリュージョンなど、多ジャンルに渡り作品を生み出している。