MI-CANについて

「未完成映画予告編大賞」とは?

第1回未完成映画予告編大賞第1回未完成映画予告編大賞

新しい才能に発表の場を提供すること。地域に光を当てること。我々がこれまで映像制作を通してお世話になってきたことへの感謝の気持ちとして、この2つの要素を少しでも実現出来るよう努めたいと考えています。

新しい時代のクリエイターの登竜門!
「未完成映画予告編大賞」は、映像制作会社「オフィスクレッシェンド」が次代を担うクリエイターの発掘・育成を目指して創設したコンテストです。
「未完成映画」の【予告編】を審査!
募集作品は、「未完成映画」の予告編映像(3分以内)です。
作品の舞台として、ある「エリア(地域)」を設定!
ある限定されたエリア(場所は自由)を作品の舞台にしてください。またタイトルに必ず「エリア名」を入れて下さい。
ふるさとや思い入れのある場所、お住まいの場所等々お好きな場所を選んで撮影して下さい。
「MI-CANクリエイターズファーム」で作品公開!
新たなクリエイターとの出会いの場に!
「MI-CANクリエイターズファーム」は次代のクリエイターと地域の情報をマッピングして一般公開し、
新たな出会いの場所になることを主眼とした当事務局が運営する映像ギャラリーです。
第一次審査を通過した入選作品が登録され、公式HP上で映像が公開されます。
クリエイターには応募作品を企画にした作品制作のオファーの可能性もあります。
制作費3,000万円!グランプリ作品は「完成」までサポート!
グランプリ作品の映画完成にあたっては、オフィスクレッシェンドが全面サポートし、
制作費3,000万円(相当)で映画監督デビューを飾って頂きます。
(2017年秋都内シアターにて公開予定。)
ロイヤリティーフリー音源(BGM&効果音)の無料提供1万点以上!
音楽素材マーケットプレイス「オーディオストック」さんにご協力頂き、BGM・効果音1万点以上が「未完成映画予告編大賞」に応募する目的で制作される映像作品に限り、ライセンス料を免除され無料で使用することができます。
Page Top
CLOSE