来たれ、ミカンの大器!!MI-CAN

3分の予告編があれば、製作費3,000万円で映画が作れるチャンス!

第1回未完成映画予告編大賞
第一次審査結果発表

SCROLL

最終審査の結果が発表となりました!第二次審査通過作品が決定しました!

第二次審査を通過した
16作品の中から厳正なる審査をもって
栄えある第1回「未完成映画予告編大賞」
グランプリ作品が決定いたしました!
グランプリ作品は制作費3,000万円相当で
映画制作をいたします。
制作状況も随時こちらで
ご報告いたしますので、お楽しみに!

そして、入選作品50本の中から
各審査員賞が決定いたしました!
さらに、最終審査員の方々より
高く評価された作品に授与するため
審査員特別賞を新設いたしました!

審査員

堤 幸彦(演出家)・大根 仁(演出家)・
平川雄一朗(演出家)・小原信治(作家)に加え、
最終選考の審査員として社外より下記の
著名な方々にご参加いただきました!
皆様からコメントを頂いて
おりますので是非ご覧下さい。

講 評

(※敬称略)

岡田 惠和

脚本家岡田 惠和

井上 伸一郎

株式会社KADOKAWA
代表取締役専務
井上 伸一郎

植田 博樹

株式会社TBSテレビ
ドラマ制作部プロデューサー
植田 博樹

川村 元気

東宝株式会社
映画プロデューサー
川村 元気

伊藤 さとり

映画パーソナリティー伊藤 さとり

堤 幸彦

演出家堤 幸彦

大根 仁

演出家大根 仁

平川 雄一朗

演出家平川 雄一朗

小原 信治

作家小原 信治

審査員紹介

グランプリ受信作品

制作費3,000万円(相当)で映画制作+賞金100万円

グランプリ受信作品
作品タイトル
高崎グラフィティ。
応募者/監督
川島 直人

講評

審査員賞

堤 幸彦 賞

賞金10万円

堤 幸彦 賞
作品タイトル
浅草スマイル
応募者/監督
林 隆行

講評

大根 仁 賞

賞金10万円

堤 幸彦 賞
作品タイトル
沈める渋谷
応募者/監督
松澤 伊知哉

講評

平川 雄一朗 賞

賞金10万円

堤 幸彦 賞
作品タイトル
こもろの星の淵
応募者/監督
白鳥 蓉子/白鳥 蓉子|大島 風穂

講評

小原 信治 賞

賞金10万円

堤 幸彦 賞
作品タイトル
十条虚構捜査-代理脚本家-
応募者/監督
細井 尊人

講評

審査員特別賞

賞金5万円

堤 幸彦 賞
作品タイトル
トットリノエイリアン
応募者/監督
古波津 陽

講評

堤 幸彦 賞
作品タイトル
カヅノ
応募者/監督
三浦 祐太/池田 大輝

講評

堤 幸彦 賞
作品タイトル
死体の人 in Tokyo.
応募者/監督
草苅 勲

講評

第2回未完成映画予告編大賞の開催が決定!!第2回未完成映画予告編大賞の開催が決定!!

そしてなんと、
第2回未完成映画予告編大賞の
開催が決定しました!
募集開始は2018年の
10月初旬より予定しております。
詳細は後日こちらのサイトで
発表させていただきます。
皆様のご応募お待ちしております!

未完成映画予告編大賞

入選作品は
「MI-CANクリエイターズファーム」
(YouTube公式チャンネル)で
公開していますので是非御覧ください!

MI-CANクリエイターズファーム

「MI-CANクリエイターズファーム」とは次代のクリエイターと地域の情報をマッピングして一般公開し
新たな出会いの場所になることを主眼とした
当事務局が運営する映像ギャラリーです。
登録作品についてのお問い合わせ(お仕事の依頼等)は当事務局(info@mi-can.com)まで!!

オフィスクレッシェンドが次代を担うクリエイターの発掘・育成を目指して創設した映像コンテストです。

ある地域(任意のエリア)を舞台にした「3分以内の予告編映像」での審査!
既に制作済みの本編やイベント等で公開した作品から応募作品を制作してもOK!
グランプリの映画化はオフィスクレッシェンドが全面的にサポート!
詳しくは「応募について」をご確認ください。

グランプリ
賞金100万円+制作費3,000万円相当で映画制作
賞金
100万円
+ 制作費
3,000万円

相当で映画制作
堤 幸彦 賞
賞金10万円
大根 仁 賞
賞金10万円
平川雄一朗 賞
賞金10万円
小原 信治 賞
賞金10万円

MI-CANについて

オフィスクレッシェンドとは

ブログ

ブログ一覧へ

Page Top
CLOSE